婚約指輪と結婚指輪は予算に合わせて人気商品を購入しよう

2人で選びたい婚約指輪と結婚指輪の基礎知識

男性必見~結婚指輪の基礎知識~

指輪

彼女との結婚を考え始めたら知っておかなくてはならない「指輪」ですが、婚約指輪と結婚指輪にはどんな違いがあるのでしょうか。

そもそも結婚指輪と婚約指輪の違いとは?

簡単に説明すると、婚約指輪は結婚の約束をした時に男性から女性へ渡す記念のような指輪で、結婚指輪は結婚した時に二人で持つペアリングです。婚約指輪は豪華なデザインのものが多く、ダイヤモンドのような価値の高い宝石を使ってパーティーなどで映える指輪になっています。結婚指輪は普段から身につけ長く使っていくものなのでシンプルかつ丈夫で長く使えるデザインに人気があります。そのため予算的にも大きく違いがあり、婚約指輪は平均約30万円、結婚指輪はペアで20万円程度が相場です。

結婚指輪を選ぶ際の注意点

結婚指輪の場合、特にこれから先長い間持ち続けるものということを意識して購入しなくてはなりません。もし、その時人気のデザインを大きく取り入れたものにしてしまうと時代を感じさせてしまい、何年も経った時に身につけられない場合があります。それに、普段身につけるものだからといってカジュアルすぎるものを選ぶのも避けておいた方が良いでしょう。フォーマルなシーンにつけて出かけても大丈夫な程度に、落ち着きあるシンプルなデザインにしたいものです。それから、素材選びも重要で長く使い続けるためにも丈夫で変質や変色しにくいものにすることもポイントです。

結婚指輪のデザイン

キュート
シンプルな中にもさりげなくかわいらしさがプラスされる「キュート」。大人っぽいデザインでありながら女性を一層かわいらしく見せる素敵な輝きを放ちます。女性の友人同士の間でも注目を集めるかわいいデザインです。
アンティーク
アンティークはイエローゴールドやピンクゴールドを使った、ノスタルジックな雰囲気を感じさせるデザインです。ファッション性が高いことから、普段のアクセサリーとしても使えるので人気があります。肌カラーとの相性も良く、優しく気取らない良さを持っています。

特に人気が高い結婚指輪は「スタンダード」

結婚指輪のデザインで最も人気が高いのは「スタンダード」です。スタンダードの大きな魅力は、シンプルなデザインで何年経っても身につけることができるほか、冠婚葬祭などの場でもつけていられるところにあります。シンプルな中にも二人だけのこだわりを持ちたいという場合は、内側にメッセージを刻んだり小さく宝石を入れたりして特別なものにすることも。またシンプルすぎず少しデザイン性の高いものが良い時はウェーブ型も人気があります。

指輪選びが不安でも大丈夫~ジュエリーショップを利用する~

婚約指輪の知識がない私に親身に対応してもらえました(30代男性)

彼女との結婚をイメージし始めた時、婚約指輪について考えるようになったものの、知識がなくどんなものを選べばよいか全く分かりませんでした。でも勇気を出して名古屋市のジュエリーショップに出かけたところ、とても親身になって指輪選びの相談に乗ってくれました。それにスタッフさんが自分のことのように結婚考えていることを喜んでくれたのもうれしかったですね。人気の婚約指輪の種類を見せてもらえてとても参考になりました。結婚指輪もここで選びたいと思います。

予算に応じた商品説明をしてくれました(30代男性)

結婚を決めたので、指輪を購入するために急いでショップに行きました。しかし、婚約指輪と結婚指輪の知識がなかったので、どんな指輪を購入すべきか分かりませんでした。ですが、スタッフに自分の希望を伝えると、希望に沿った人気の指輪を紹介してもらえたので安心できました。指輪の予算が心配でしたが、ショップで相談したおかげでうまく結婚費用の負担にならないよう調整でき、ほっとしています。

指輪購入時に知っておきたい予算のハナシ

男性と女性

婚約指輪や結婚指輪を購入しようとする時、あらかじめ考えておきたいのが予算です。この2つ指輪における平均の予算額の違いを紹介します。

婚約指輪の予算

婚約指輪は結婚指輪よりも高額な指輪だと漠然としたイメージを持っている人は多いでしょう。地域や家ごとの考え方にもよりますが、2014年首都圏の場合では約36万円の婚約指輪を購入する人が多かったようです。昔は給料の3ヶ月分などとも言われていましたが、現代では大体給料1ヶ月分くらいが多くなっています。ちなみに平均額は10万円程度のものから数千万円するものまで含まれた金額なので、その他データを参考にすると大体20万円台くらいが婚約指輪の相場となっています。しかし平均がこのくらいだからといって絶対に守らなければならない額ではありません。お互いの事情を考慮したうえで、ちょうどよい指輪をプレゼントすることが自分たちに合った指輪選びにつながります。

結婚指輪の予算

結婚指輪の予算はペアでの金額になりますが、平均すると2014年首都圏の場合で約24万円です。この金額で指輪2つ分になるので、婚約指輪の金額と比較するとそれほど高いと感じません。しかし近年、婚約指輪を購入せずに、その分結婚指輪を高価なものにランクアップしようというカップルも増えているので、以前よりはやや高めの金額となっています。それから、結婚指輪はペアなので半分ずつ出し合って購入するというケースや、男性側が全額負担するというケースがあります。そのため、費用の負担の方法はさまざまになっています。また結婚指輪もリーズナブルなものから高価なものまでさまざまなので、自分たちにあった予算の指輪を選ぶことが大事です。

名古屋では女性が主導権を握るケースが多い!?

名古屋の女性は我慢強くしっかり者で、何事にも諦めず積極的だと言われています。また、婚約指輪や結婚指輪選びについても、女性が主導権を握って購入する場合が多くなっているそうです。実際にも、仕事帰りなどにジュエリーショップへ立ち寄り、指輪を見たり店員と相談をしたりしてじっくりと選んでいる方がいます。それから、見栄っ張りとも言われる名古屋の女性ですが、指輪を選ぶ際には、質をしっかり見極めます。そのため、ブランドの名前だけに飛びついて購入するようなことはしません。ですから、指輪を購入する際は、人気だからという理由だけで選ばずに、自分が納得できたものをきちんと選びます。  

TOPボタン